MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

ポジティブ心理学

引越し準備を始めた

土曜日はほとんど引越しの準備に費やした。 今回は服の整理。ダンボール8個分くらいの服を整理した。 うち3箱分が売れそうだったので古着屋に持っていった。 結果270円で売れた。これからは粗大ゴミを整理しなければ。あと、来週は東京に行って、新しい家…

ポジティブ心理学の挑戦

ポジティブ心理学を勉強するシリーズ。今回はこの本を読んでいる。ポジティブ心理学の挑戦 “幸福"から“持続的幸福"へ作者: マーティン・セリグマン,宇野カオリ出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2014/10/29メディア: 単行本この商品…

ポジティブ心理学の勉強 オプションBでレジリエンスを学ぶ 第8章

【第8章 一緒に強くなる】 この章ではレジリエンスが個人の中だけではなく、個人の間で育まれることが書かれています。例えば、子供を亡くした親、自殺で家族を亡くした人たちの自助グループがあります。ここでは、同じ傷を負った人たちが自分たちの体験を共…

ポジティブ心理学の勉強 オプションBでレジリエンスを学ぶ 第7章

【第7章 レジリエントな子供を育てる】​この章では子供のレジリエンスについて書かれています。サンドバーグさんには5歳と7歳の子供がいました。急に夫が亡くなって動揺している所に、自分たちの幼い子供にお父さんとはもう二度と会えないんだよってことを伝…

ポジティブ心理学の勉強 オプションBでレジリエンスを学ぶ 第6章

【第6章 喜びを取り戻す】 この章ではストレスフルな経験から回復するために喜びを取り戻すことの重要さが書かれています。 サンドバーグさんは夫を亡くした直後、もう以前のような普通の幸せを感じることはないでしょうとFacebookに投稿します。そのときは…

ポジティブ心理学の勉強 オプションBでレジリエンスを学ぶ 第5章

第5章 逆境をバネに成長する子どもを亡くした親、性暴力・虐待の被害者、難民や戦争捕虜、事故や自然災害を生き延びた人たち、重症・重病の経験者など様々なトラウマを抱えた人たちを対象にした調査があります。この人たちの多くは、不安やうつの症状に悩ま…

ポジティブ心理学の勉強 オプションBでレジリエンスを学ぶ 第4章

【第4章 自分を許す】 レジリエンスの強い人は自分への思いやりを持てる人だと言う実験結果が得られています。 例えば「結婚が破綻した人たちを調査した研究で、自尊心や楽観性、離婚前のうつ症状、結婚生活や別居生活の長さなどはレジリエンスとはなんの関…

ポジティブ心理学の勉強 オプションBでレジリエンスを学ぶ 第3章

【第3章 友情のプラチナルール】 この章では悲しみの淵にいるときに支えてくれる周りの友人たちの重要さについて書触れられており、一緒に乗り越えようと支えてくれる友人が支えになったことが書かれています。この章で印象に残るのは、シェリルさんが友達…

ポジティブ心理学の勉強 オプションBでレジリエンスを学ぶ

ポジティブ心理学を学ぶシリーズです。今回はFacebookのCOOのシェリル・サンドバーグさんのオプションBをテキストにレジリエンスについて学びます。 【第1章 もう一度息をつく】 さてそれでは本の中身を見て行きます。まず最愛の夫との死別のシーンから始ま…

ポジティブ心理学の勉強 レジリエンスとは

ポジティブ心理学を勉強するシリーズ。今回はレジリエンスについて学びます。 レジリエンスって聞いたことあります?最近たまにこの言葉を見かけることが多くなった気がします。レジリエンス (心理学) - Wikipedia wikipediaにも説明が載っていますが、私の…

ポジティブ心理学の勉強 その4 オプティミストになる為の訓練

【どうすれば説明スタイルを変えることができるか?】 説明スタイルを変えれば人のパフォーマンス上げることができるじゃん、と気づいたセリグマン先生。 悲観的な説明スタイルを楽観的な説明スタイルに変更するためのテクニックについても私たちに教えてく…

ポジティブ心理学の勉強 その3 楽観的な説明スタイルの人の方が悲観的な説明スタイルの人よりパフォーマンスが高くなる件

人の説明スタイルがパフォーマンスに関係あるんじゃね?と気づいたセリグマン先生。 いろんな事例を調べ始めます。でも説明スタイルとパフォーマンスの関係を調べるのってどうすればいいだろう? と考えているときに画期的な方法を発明します。記録に残って…

ポジティブ心理学の勉強 その2

【無気力にならない人たちの特徴とは?】 前回のおさらいです。犬の実験で無力感が学習されることを発見したセリグマン先生。 この原理が人間にも応用できることが実験で明らかになってきました。 しかし、無力感を学習しない人が一定数いることがわかりまし…

ポジティブ心理学 その1

ポジティブ心理学について学んだことをまとめます。ポジティブ心理学はペンシルベニア大学のマーティン・セリグマン博士が提唱した心理学です。 まずはセリグマン先生がポジティブ心理学に行き着くまでの軌跡を追ってみます。 【学習性無力感】 セリグマン先…

こんな記事も書いてるよ!