MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

クラウドファンディングを調べている

食品のクラウドファンディングを行うためにどこを使うか調べてみた。
今回は商品を開発するための資金を集めて、出資者に商品を渡そうと思っているので、購入型のクラウドファンディングを探してみた。

Makuake

www.makuake.com
サイバーエージェントがやっているクラウドファンディング。
手数料15%+決済手数料5%
キュレーターとミーティングがある。

フードカテゴリーもいくつかある。

CAMPFIRE

camp-fire.jp
手数料8%
審査は最低限。最短即日で開始できる。

フードカテゴリーもいくつかある。

カフェ作りたい系が多い

Motion Gallery

motion-gallery.net
フードもある。
老舗のIndiegogoと提携している。
手数料5%。業界最安。
審査は1週間程度。その後、スタッフが改訂作業を手伝ってくれる。

Kitchenstarter

kitchenstarter.jp
飲食業界特化型のクラウドファンディング。
手数料20%
プロジェクトも出資も少なそう。

Readyfor

readyfor.jp
社会貢献型の募集が多そう。






ビジネスとして募集したいので、MakuakeかCampfireにしようと思う。まず審査が厳しそうなMakuakeに応募してみよう。

こんな記事も書いてるよ!