MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

カミツレの里 華密恋の湯〜糸魚川海岸

土曜日は午前中にAmazonへの商品発送作業をして、午後から家族でドライブ。安曇野にあるカミツレの里にあるお風呂に入ってきた。

カミツレの里

カミツレとはカモミールの和名。ここではカモミール畑でカモミールを栽培して、そこからカモミールエキス?的なものを抽出して、スキンケア製品とか石鹸とか入浴剤を作っている工場と、カモミール製品を体験できる八寿恵荘っていう旅館があって、その中にカミツレの湯というお風呂があって、入浴だけでも利用できる。
yasuesou.com

嫁がハーブ好きなのと、週末の家族で巡る温泉の旅の一環で訪問してみた。

安曇野市内から山の中を少し走って到着。ちょうどカモミールの開花時期だったようで、一面にカモミールが咲いていた。最初ぺんぺん草が生い茂っているんだと思ったら、それがカモミールだった。

入浴料は大人500円。子供は無料だった。
旅館は新しくて、木がふんだんに使われてて、とても感じが良かった。

お風呂は2つ。一つはカモミールの入浴剤が入ったやつ。もう一つはジャグジーっぽいやつ。お風呂からはカモミール畑が一望できて癒される。お風呂ではカモミールのシャンプー、石鹸、クレンジングなど商品を試すことができた。お風呂上がりには、ボディミルクとかローションとかを試すことができる。これで500円なら安いね。

カモミール

入浴後はハンモックがある休憩スペースみたいなとことでゆっくりした。お風呂と同じく目の前にはカモミール畑と森が広がっていて、この景色を見ながらハンモックに揺られていると、自然との一体感が半端ない。田舎に移住したらこういう部屋を作りたいと思ったよ。

自然がいっぱいでおしゃれでいい感じの旅館とお風呂でした。

糸魚川

その後、走りたい足りなかったのと、海を見たくなったので、新潟の糸魚川までドライブ。

白馬を越えて新潟へ。

途中の湖

海岸

2時間くらいで新潟まで到着。普段山しか見てないので海は新鮮だった。お寿司を食べて帰宅。

いい休日でした。

こんな記事も書いてるよ!