MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

優れたリーダーはどうやって行動を促すか

TOKYO STARTUP GATEWAYでの課題を考えている。

テーマは「わたしが一生を掛けて本気で実現したいビジョン」。

マネタイズとか収益化やビジネスモデルを度外視した時に、本当に実現したいビジョンって何?ってのを考えるのが今週末のワークショップのテーマで、そのためのたたき台になる考えをA4一枚にまとめて持っていくのがこの課題。

わたしはMBA取得したり、事業会社で新規事業考えてたりするので、すぐに事業計画とか考えてしまう。起業でもそうだよね。インキュベーション施設に入居するために書いた事業計画とか、全部やりたいことより収益化を優先させて考えて来た。だって、そうしないと企画が通らないからね。

こういうのを全て忘れて、本当は何したいんだって考えられるのは非常にいい機会。考えるのが楽しい。本来仕事ってこういうものかもしれないね。

自分が本当に何をしたいのか考えてる時に思い出したのが、TEDで有名な↓のプレゼン。

Whatじゃなくて、Whyから考えたい。

じゃあの

こんな記事も書いてるよ!