MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

「天職」がわかる心理学

最近、仕事に迷った時に読む本、的なワードでググって今の自分を励ます本を探している。

 

そんな時に見つけたのが、「天職」がわかる心理学、という本。

 

 

「天職」がわかる心理学

「天職」がわかる心理学

 

 

 

天職とは、

・意味のあること

・好きなこと

・自分の頭で考え、決定できること

 

この3つが必要らしい。

 

これをやるためには、今嫌々やっている仕事を捨てなければいけない。それにはなかなか勇気がいる。

 

わかってるんだけどできない。好きなことで給料下がったらどうすんの?とか、失業したらどうすんの?とか考えるし。

 

でこの本で提案されてていいなと思ったのは、いきなり今の生活捨てて好きなことやれとか無理だから、1日5分でもいいから好きなことやってみなよ、という方法。

 

五分ならできるし、続けられる。例えば、絵が好きな人は五分でいいから自由に絵を描いて見るとか。音楽が好きなら五分でいいから楽器弾いて見るとか。

 

最近私は自分の時間を確保できてない気がするので、自分の好きなことをする時間を確保しようと思った。

 

自分がやりたいことは何だろうと思うと、心理学専攻してたので心理カウンセラーになりたいという思いがある。あとは、文章書くのが好きだから自分が書いた文章が人目に触れるのが楽しいかも。

 

よく考えるとブログとか10年以上書いてるからね。

 

心理カウンセラーって臨床心理士の資格取らなきゃいけないな、民間の資格なんて怪しいしな、臨床心理士取るためには大学院出なきゃな、なんて思ってたけど、この本の作者は民間資格でカウンセラー名乗ってるみたいだし、こういうやり方もあるんだなと思った。

 

臨床心理士の資格持って何もしない人よりも、この本の作者の方がよっぽど社会に役に立ってるしな。事実、自分はこの人に勇気付けられたし。民間資格でもいいから勉強して見るのもいいかもね。

 

五分だけでもやってみよう。では。

 

こんな記事も書いてるよ!