MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

【転職】選択肢を比較してみた

また書類が通って現在8社面接に進むことになった。
多すぎてスケジュールが管理しきれなくなりつつある。

自分の人生が変わるチャンスだと思って真剣に臨もうと思う。

選択肢を比較してみた。

選択肢は3つ。大企業、ベンチャー、今の仕事。

大企業のメリットとデメリット

メリット:安定する。
     新しい環境を手に入れられる。
デメリット:合わないかもしれない。(前に意思決定の遅さがいやで大企業辞めてるし)
      転職回数が増える。

ベンチャーのメリット

メリット:チャレンジングな仕事ができる。
デメリット:超激務。不安定。

今の会社

メリット:ある程度の実績と立場がある。
     一部楽しい仕事がある。
デメリット:会社潰れるかも。
      その他色々。

考察

こう見ていくと考えが整理されて来た。

ベンチャーは私のメンタル力を考えても、よっぽど魅力的な使命感を持てる仕事でなければ難しい気がして来た。
一番いいのは、元ベンチャーで急成長して上場したようなベンチャースピリットを忘れていない企業。

これはこの前そんな企業の面接を受けて気づいたんだけど、そういう会社が自分に一番あっている気がする。

これから面接する企業も、1社は超ベンチャーで残り7社は一部上場企業。
いろんな話を聞いて自分の適性を探ろう。

じゃあの。
      

こんな記事も書いてるよ!