MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

レジリエンス講義ノート 人と接する時の4つの分類

人と話すときに、人がとる態度は4つに分類できる。

・積極的
・消極的
・積極的で破壊的
・消極的で破壊的

それぞれのケース

・受動的:Conversation killer
誰かが話かけて来たときに、スマホをいじりながら適当に相槌打つとか。
子供が何か報告して来たときに、今忙しいから20分待ってって言うとか。
20分後には子供の興奮が冷めていて、驚きとか喜びをシェアしたかった気持ちがなくなっている。

・消極的で破壊的:Conversation Hijacker
会話の内容をすり替えちゃう人。
誰かがこんな良いことあったから聞いて欲しいって来たら、
それに共感しないで、そんなことより私の方が良いことあったわよ、って言っちゃう。

・積極的で破壊的:Joy thief
すぐ批判しちゃう人。
誰かがこんな良いことあったよって報告してきたら、
それは本当に良いことなのか?とか、騙されてるんじゃないの?とか批判して、喜びを減らす人
本人は相手を守るためにいろんな角度から見ちゃう

・積極的:Joy Multiplier
喜びを分かち合えて、さらに増加させられる人。
誰かがこんな良いことあったよって言って来たら、
スマホを置いて、顔を見て、話を聞いて、それってどうしてそうなったの?とか質問して情報を引きだせる。
他人との関係性を深めることができる。

これを踏まえて

他人との関係性を深められるのは、積極的(Joy Multiplier)しかない。
自分のコミュニケーションスタイルを思い出して、他人との関係性を深めましょう。
他人との関係性がある人の方が幸福になるので。

こんな記事も書いてるよ!