MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

レジリエンス講義 PERMA

マーティン・セリングマン先生がウェルビーイングに必要な要素を5つに分類しています。それぞれの頭文字をとってPERMAと読んでします。

PERMAとは

P:Positive Emotion(ポジティブ感情)
E:Engagement (没頭、熱中してのめり込んでいる状態)
R:Relationship(人との関係性)
M:Meaning (意味、目的)
A:Accomplishment (達成すること)

の頭文字をとったもの。

Positive Emotion

前向きな気持ち。
活力が溢れてくるような気持ち。
幸せを感じている。

どうすれば良いか→日常でポジティブな気持ちを感じるときは色々ある。例えば好きなことをしている時とか、趣味に没頭している時間とか、こういうのを見つけて幸せだと感じる練習が出来る。
また人間は、最悪の状況を考えがちなのでこの思考を修正することもできる。

Engagement

没頭している状態。

時間を忘れるほど没頭すること。楽しすぎて集中して他のことが考えられないような状態。
みなさんこういう状態になったことってあります?私は仕事とか、論文書いてる時とか、勉強してる時にこんな感じになったりするね。

どうすれば良いか?→自分が情熱をかけられるものと仕事が合致していると幸福度が上がる。

Relationship

人間は社会的な動物なので人との関係性が必要。
ハーバード大学の研究で、ハーバードの卒業生を75年間追跡調査した実験がある。
この実験の結果、幸福度と健康に影響のある要因は人間関係だったことがわかっている。

ハーバードの卒業生って超エリートで勝ち組なんだけど、結局幸せに繋がってたのは他者との関係性だったわけです。
www.lifehacker.jp

というわけで、他者との関係性はとても重要。
他者との関係性が良い人は、喜びを分かち合ってより喜びが増えるし、困った時にサポートを得ることができて楽になる。

どうすれば良いか?→他者との関係性は良いものと悪いものがある。例えば一方通行な関係とか、共依存になってしまうような関係とかは良い関係ではない。ただ友達の数が多いだけでは意味がない。自分の話をシェアできて、相手の話も聞けるような関係を作ることが大事。それを強く持つことが大事。

Meaning

人生に意味を見いだすこと。自分より大きなもののに身を投じること。信仰だったり、信念だったり、チャリティだったり、家族だったり、創作だったり。人は仲間と目的を共有している時に幸せを感じることが研究でわかっている。

どうすれば良いか?→自分が最も重要だと思うことを知る。一度それを知ったらそれを実現できる仲間を見つけて突き進む。自分の仕事の中に意味を見出して、それに自分の能力を使う、そんな環境に入れると幸せになれる。

Accomplishment

人生は勝ち負けではなく、その過程に楽しみがある。勝ちにこだわるんじゃなくて、過去を振り返って自分がよくできたことを確認することが大事。そして達成感を感じる。

達成感を感じると将来に希望を持つことができる。達成感を感じるとさらに先に進みたくなる。前向きな行動が増える。周囲を目標達成に向けて前向きにする効果も出てくる。

どうすれば良いか?→自分が求めていることを知る。それに必要な能力を知る。現状と理想のギャップを埋めるために一歩ずつ前に進む。困難があってもめげない心を育てる。夢を叶えるのは簡単じゃないけど、目標がブレなくて集中できていれば、困難があっても諦めずに一歩ずつ進むことができる。

かなり自分の考えをいれてみたりしたけどこんな感じです。ウェルビーイングを実現するためのフレームワークなので、ウェルビーイングとは何か、を複合的に考える手助けになりそう。また、このフレームワークに則って、自分の足りないところを鍛えるとより幸せになれる。

自分のPERMAの状態を知りたい場合、下記のリンクからテストを受けることができます。
kitap01.kanazawa-it.ac.jp

こんな記事も書いてるよ!