MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

TOKYO STARTUP GATEWAY2019

エントリー審査合格して一次審査の書類を提出した。
しかしこんな審査内容で何をみてるんだろう。

本気で起業家を育てようって感じじゃなくてやってます感を出すイベント的な乗りなんだろうな。
何回もやってるけど世界を変えるような起業家も事業も生まれてないし。

これに力を使うより事業進める方に力使った方がいいかな。

ユニクロのエアリズムステテコを下着にすると捗る

ずっとボクサーブリーフを履いてたんだけど、ユニクロのステテコが言いよって聞いたので買ってみた。

www.uniqlo.com

これをズボンの下に履くと肌触りが良くて気持ちい。蒸れにくいし。最初に2枚買ったんだけど毎日履きたいのでさらに2枚購入して4枚でローテーションを組むことにした。

ボクサーブリーフのホールド感がないから、チンポジがどうなるか恐れてたんだけど履いてみると気にならない。

これでこの夏を戦える気がしてきた。

感動パンツも重宝しているし、全身ユニクロになってきた。

では。

社内起業の件

もうすぐ締め切りなので提出書類のドラフトを作った。とはいえ社内起業制度で受かるかどうかはどうでもよくなってきて、結構売上が立っているので勝手に進めようと思う。

 

今は英語のランディングページを作って、グーグルで広告を出してお客さんをゲットできるか試そうと思う。

 

そんな感じ。

WordPressで英語のHPを作っている

AWS上にWordpressを立ち上げて英語のランディングページを作っている。
とりあえず海外の需要があることがわかったのでもっと引き合いをゲットするために、ランディングページで取りこもうと思う。

社内起業もこのビジネスプランで応募することにした。
前回は色々考えすぎて実際世の中にサービスを出すところまで行けなかった。

今回はガンガンサービスを世の中に出していこうと思う。

では。

副業でお小遣い稼ぎができるようになった

市場調査のために始めたサービスで一週間で4000円くらいお小遣い稼ぎができた。今週も3000円くらい入ってきそう。

 

ちょっと初めてこれだけ需要があるから本気でやったらいいビジネスになる気がしてきた。

 

隙間時間でできるし。なかなか手応えを感じる。

ユニクロが紳士服業界をディスラプトする

夏用にユニクロで感動パンツを買った。2着買ったのだこれを着回す。

 

夏はジャケットとか着ないしパンツがあれば十分。

 

昔はスーツ2着だと5万円くらいかけて買ってたんだけど、今は感動パンツ2着だセールで6000円くらい。

 

裾直しも無料で当日できる。スーツ屋だとお金かかって一週間後に取りに行くか家まで送ってもらうかだからだいぶ違う。

 

安くて早くて機能も良くて紳士服屋が勝てる要素がない気がする。高級スーツとかは生き残るんだろうけど。

 

安物のスーツ業界ってユニクロに駆逐される気がすると思った日曜日でした。

英語のブログを作ろう

アメリカのサービスに登録したところ早速、数件の受注があって数千円のお小遣いが稼げた。
このお金を元手に外国人向けの英語のブログを作ろうかと考えている。

そこで物とかサービス売ったり、自分が出品しているサービスに誘導したり。

まだまだ需要がありそうなので、色々試してみよう。

こんな記事も書いてるよ!