MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

TSGの次

週末は家族を連れて学生時代の友人家族とキャンプに行った。遊んだり運転したりで疲れきってずっと寝ていた。仕事中もぼーっとしていたが、今日から復活。

Tokyo Startup Gatewayの二次審査の書類を出してひと段落したので次のプロジェクトに取り掛かることにした。現在クラウドファンディングを行なっているネットショップで販売する予定の商品のプロジェクトが今月末で終了する。すでに目標金額は達成しているので、あとはどこまでお金が集まるか。終了間際にも出資が集まる傾向があるらしいので、そろそろ最終の追い込みキャンペーンを仕掛けたいと思う。

また、出資者に渡すリターンとネットショップで販売するために、商品の発注をしなければいけない。OEM業者に連絡を取って発注の準備を進めた。

並行してネットショップのページの作り込みも進めようと思う。ただ出品しても売れないと思うので、どんな商品なのか、使うとどんな利点がるのかを説明して買いたくなるようなページを作ろう。

じゃあの。

TSG 二次審査書類提出!

Tokyo Startup Gatewayの二次審査書類を提出した。一次審査を突破した人たちのアイデアってすごくて、二次審査に進むのはかなりハードルが高いと思っている。が、ここ数ヶ月本気で考えて来たビジネスプランなのでやりきった感がある。一つの目標をやり遂げるってのはなかなか気持ちがいい。

このプログラムを通じて、若い本気でビジネスを起そうって気概のある起業家たちに出会って、刺激になった。去年まで大企業でぬくぬく暮らしていたので、そのまま大企業にいても絶対に出会わない人たちだった。現在の仕事でもベンチャーとの付き合いが多くて、ベンチャー企業との協業するビジネスプランを一つ思いついたので、アイデアをまとめて会社に提案しようと思っている。

本業でもアウトプットに繋がりそうなので、本当にいい機会だった。

今後は二次審査突破後に向けてさらにビジネスプランを進めることと、後回しになっているネットショップの運営に力を入れよう。じゃあの。

キャンプ

夏休み満喫中です、遊びながらTokyo Startup Gatewayの2次審査の書類を書いてます。

 

キャンプに行ったんだけど夜中焚き火をみながら、事業計画とか人生を考えたんだけどなかなか至福の時間だった。

 

f:id:river-wide:20170818085348j:image

 

じゃあの。

雑誌広告

週刊誌に広告を載せたんだけど全く効果がなかった。このままでは悔しいので、Facebookページで週刊誌に広告を載せたことを宣伝して、商品の購入を促したら、結構売れた。

 

名前の知れてる週刊誌に広告が載ってるって事が権威づけになったんじゃないかなって分析している。雑誌広告の使い方ってこういうのが良いのかもね。

 

広告自体には期待しないで、権威づけに使って、自社メディアでコンバージョンする。ひとつ勉強になった。

 

じゃあの。

TSG2次審査の書類を書き始めた

今週末にTOKYO STARTUP GATEWAYの2次審査の提出期限が来る。2次審査の書類を書き始めた。どんな方法で、どんな世界を作るのか?、なぜ自分ならそれができるのか?この3点に集中して書類を書いていこうと思う。

 

並行して、今私がビジネスのために勉強していることが、困っている人の役にたつきがしていて、勉強した成果をアウトプットするブログを作ろうかと思ってます。

 

じゃあの。

週刊 家庭菜園

うちの庭の家庭菜園です。

 

食べても食べてもできてくるししとう。赤くなったやつがいた。ししとうって赤くなるんだね。

f:id:river-wide:20170812092807j:image

 

オクラ。第2弾ができて来た。

f:id:river-wide:20170812092757j:image

 

唐辛子。一個赤くなって来た。

f:id:river-wide:20170812092826j:image

 

トマト。

f:id:river-wide:20170812093550j:image

 

トマト2。ちょくちょく食べてます。なんか元気が無くなって来た気がする。

f:id:river-wide:20170812093959j:image

 

枝豆。実って来た。

 f:id:river-wide:20170812094011j:image

 

なす。

f:id:river-wide:20170812094027j:image

 

ゴーヤ。曲がってる。

f:id:river-wide:20170812094040j:image

 

ゴーヤの子供達。これからはゴーヤ料理が多くなってくる。

f:id:river-wide:20170812094045j:image

 

こんな感じ。じゃあの。

 

 

 

Prott使える

昨日紹介したアプリのプロトタイプを無料で作れるProttってアプリで早速プロトタイプを作ってみた。イメージしてるアプリの画面を紙に書いて、写真に撮る。写真にリンクを作れるので、このボタンを押したらこのページに飛ぶみたいなテストが簡単にできる。

prottapp.com


絵を描いて、写真を撮って、リンクを張って繋げるだけなので超簡単。プログラミングすると数日かかるだろうなって思ってた作業が一日で終わった。しかもチームで共有できるらしいからさらに使える。今は自分1人でやってるけど、そのうちメンバーができたらこれで仕事ができる。

アプリの構想を作ってて思ったんだけど、多少なら自分で作れるし、ホームページなんか何個も作ってきたし、ビジネスコンテストで次に進めなくても自分1人でサービスを公開することは可能だなって感じがしてきた。2次審査の書類が終わったら、実際サービスを作って公開してみようと思う。

こんな記事も書いてるよ!