MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

ソフトバンクから格安SIMに乗り換えようとしている件

前からソフトバンクから格安SIMに乗り換えようと思ってたんだけど、先月でついに2年縛りが終わったので行動することにした。先月の締め日が終わった直後にソフトバンクに電話したら、通信費が日割りできないのですぐにやめたら損ですよ、と言われたので今月の締め日直前まで継続することにした。

来週くらいに解約の手続きをしようとしてて、次に契約する格安SIMを探している。私は楽天カードユーザーで楽天ポイント乞食なので、楽天モバイルにしようと思って調べていた。

楽天モバイルは、スーパー放題っていうプランを推してて、これは6GBだと1年目は月額2,980円で6GBを使い切っても1Mの通信速度が出るってプラン。2,980円なのは1年目だけで、2年目から3,980円に値上げされる。途中で解約すると違約金を取られる。

こんなプランは使いたくないので、普通の6GBのデータ量と通話のついたプランに契約したいんだけど、申し込みのページを探しても、このプランの選択肢が巧妙に隠されていてなかなかたどり着けなかった。チャットでオペーレーターに問い合わせてやっと見つけることができた。

こういう姑息なやり方をするところが楽天のイケてないところだよね。ユーザーが選びたいプランをわかりやすく提示するんじゃなくて、自分が選ばせたいプランに巧妙に誘導する。ここら辺が気に入らないので楽天モバイルは選択肢から外すことにした。

今の有力候補はmineo。ここは縛ったりわけわからないプランに誘導したりしないので、ユーザーファーストな姿勢が垣間見えて好感を持てる。こういうところを応援したいので、mineoと契約することにした。

今なら半年間900円割引してくれるし。
mineo.jp

これで、だいたい6000円くらい携帯代が安くなる。1年で7万2千円。なかなかでかいよね。

私はJ-PHONE時代から18年くらい使い続けてる超優良ユーザーなんだけど、なんの特典もないってのも良くないよね。移動しない有料ユーザーはケアしないで、すぐにキャリアを移動するユーザーの獲得にお金を使うとかなんか間違ってる気がするね。まあもう縛りから逃れられるのでどうでもいいけど。

じゃあの。

こんな記事も書いてるよ!