MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

はあちゅうさんのパワハラ告発の件

www.buzzfeed.com

これ色々意見があるけど、私ははあちゅうさんを超応援してます。私も前の会社で若い頃に超激しいパワハラにあって、メンタルを壊してカウンセリング通いになって、仕事から外され、最終的には転職することになったので、パワハラは根絶するべきだと思っている。

はあちゅうさんも書いてるけど、パワハラを受けてる真っ最中の時には、自分が無能だからダメなんだって自分を責めてしまってパワハラを受けてるってことがよくわかない。でも冷静に考えるとその人のパワハラが自分の人生を壊している。

私がカウンセリング通いになった時も、会社に仕事のストレスでやばいって説明をしたんだけど、本当の原因は先輩のパワハラだった。でも、これはなかなか言えない。人を売っているような感じになるし、自分が悪いのでは?って洗脳されているし。私は会社に申告して、仕事から外されてしばらく療養することになったんだけど、実は仕事のストレスよりパワハラの原因との人間関係で悩んでたわけで、本当は仕事をしたかった。仕事ができるのに閑職に追いやられて、ますます仕事がつまらなくなってしまった。仕事をしたいのにさせてもらえないってのもかなりの辛い。

その後、そのパワハラの原因の人の部下は、2、3年の間に1人が退職、1人が鬱で休職に追い込まれた。

その時に思ったのは、私が会社にストレスでカウンセリングに通ってるってことを相談した時に、素直にパワハラが原因だって告発すればよかったってこと。そうすれば、私の後の2人の人生も狂うことはなかったのでは?と思っている。

とは言え、その後時間ができた私は大学院でMBAを取得して、起業したり、転職に成功したりするので、悪かったわけではないんだけど、若い頃思い描いていた、当時の会社で活躍するって未来は絶たれて、非常に苦しい時期を過ごすことになった。

とりあえず、前の会社を退職する時に、実はあの人のパワハラが原因で不調になってそこから会社人生が変わったってことを、会社の上の人たちには打ち明けといた。きっとパワハラの原因の人が今後部下を持つことはないと思うし、出世の道も途絶えるんだと思う。

とにかく、パワハラするような奴は権力を持つと部下をどんどん不幸にしていく。そんな人が権力を持っちゃいけなくて、被害者が声を上げて、そういう人を社会的に抹殺していかないといけない。声を上げないと、それは会社や社会に伝わらない。

はあちゅうさんのように勇気を持って、パワハラしたやつを告発するのはいいことだ思うよ。それは自分の復讐のためとかじゃなくて、自分と同じような被害者を生まないための正義だと思う。

じゃあの。

こんな記事も書いてるよ!