MBAホルダーがものすごい勢いで起業する日記

30代のMBAサラリーマンです。2020年上場に向けて突き進んでいます。

サインするか迷っている

考えていること

お世話になった上司に恩を仇で返すようで申し訳ない。私の仕打ちが屈辱だと言われてずっと頭に残っている。

気にすることではないと言われる。選択したのは私なので許されようというのが虫が良すぎるのかもしれない。恨まれて失望されて出ていくか。

次の転職先の人事に相談したところ、2週間は我慢だと言われた。話せば話すほど自分が苦しくなるとも。幸い今はコロナ禍で2週間遠隔でじっとしていれば時間は過ぎ去ると思う。来週から2週間待つか。そのあとは有休消化していなくなろうか。

最悪のケースを想定する

次の仕事は外資でさらに厳しい環境なのでそうそうに解雇された時のことを妻と話し合った。

家のローンの返済、生活費なんかで20万円くらいあれば生きて行けるはず。妻の給料でやって行ける。最悪無職期間ができてもなんとかなるだろう。

変に生活レベルを上げなければいけて行けるのがわかって少し楽になった。

まあなんとかなるだろう。

最悪のケースを想定していて、次の転職先の退職理由なんかのネガティブ情報を見ていると、上司に色々言われて凹んで出て行こうとしている弱ったメンタルだとやっていけない気がしてきた。自分は選べれて厳しい選考を勝ち残ってきて、次も活躍するために入るのだと意識を持つべきだと考えを改めた。

こんな記事も書いてるよ!